平均的な30代サラリーマンのブログ

平均的な30代サラリーマンのブログです。

筋トレ・ランニング③ ~アシックスでシューズ新調!~

初心者ランナーの私は、ランニングシューズを持っていませんでした。

これまでは3~4千円で買った廉価スニーカーで1年半くらい走ってきました。

しかし、さすがにソールも減り、破れや痛みも目立つようになったほか、

膝痛首痛が時々出ることもあり、クッション性のあるちゃんとした

ランニングシューズを買わなければという思いが強くなってきました。

 

そんな私が3連休を利用して遂にアシックスでシューズを買いました!

アシックスを選んだのは、私は後述のように足の形が変なので、

日本人の足にあったメーカーの方が安心だと思ったからです。

左がニューシューズで、右が使い古したナイキのシューズです。

ナイキのは踵も潰れ気味だし、破れも結構あります。

 

 f:id:keijiru:20180917171831j:plain

左:アシックス「GT-2000 NEW YORK 6

右:ナイキ「DOWN SHIFTER 6」?

 

以下が私と、私より10歳は若そうな店員のお兄さんの会話です。

僕は初心者で靴の知識もないので、こっちの方が概要が伝わると思います。

初めてランニングシューズを買う人は参考にしてみてください。

 

私「ランニングシューズが欲しいんですけど、どれ買えば良いですか?」

店「うーん、そうですねぇ(苦笑)。どこから行きましょうか?

  とりあえず普段どれくらい走りますか?

私「だいたい月に100kmくらいっすね。」

店「週に2~3回走るって感じですかね。

  走る場所はグラウンドとかではなくアスファルトですか?

私「そうっすね、週に2~3回、7~8kmくらい。走るのは道路です。」

 

シューズ買うときは、走る頻度と用途を伝えた方が良いみたいですよ(小声)。。

 

店「分かりました。まずシューズによって何が変わるかというと、

  中間ソールのクッション性です。このGEL(ゲル)の部分ですね。

  例えばこの『NEW YORK』はGELが少ないので硬めです。

  ソールが硬いということは反発力が大きいということなので、

  スピードが出やすいというメリットがあります。」

私「なるほどー。確かにこれは他と比べて見た目にもGELが少ないですね。」

 

 

店「次にこの『GEL-NIMBUS』を見てください、GELが多いですよね。

  これは『NEW YORK』と対照的に柔らかいのが特徴です。」

私「硬いほうがスピード出るから良いんじゃないんですか?」

店「柔らかいほうが足への負担が減ります。

  言葉は悪いですが、ダラダラ長く走るのに向いていると言えます。

  また、ソールが硬いと、反発に耐えうるだけの筋力も必要です。

  お客さんなら『NEW YORK』であれば問題ないと思います。」

私「ほうほう、バランスの問題なんですね。」

 

 

店「そしてこの『GEL-KAYANO』は両者の中間的な位置づけです。

  特徴がないのが最大の特徴とも言えるかもしれません。」

私「なら私みたいな初心者はまずこれを買って、もっと硬いほうが良いとか、

  柔らかいほうが良いとか今後判断していくのが良さそうですね。」

店「そうですね。ただ『NEW YORK』くらいなら問題ないと思いますよ。

  競技用とかになれば、もっと硬いのはいくらでもあるので。

  この3足が1足目としておすすめしている代表的なものです。」

 

 

非常に分かりやすい説明だった!

この時点でほぼGEL-KAYANOに決めていたのだが、私の懸念を確認することに。

 

私「僕、足が異様に甲高・幅広なんですが、その辺も問題ないですかね?

  とりあえずGEL-KAYANOとNEW YORKを履いてみてもよいですか?」

 

(GEL-KAYANOを履く)

 

私「おー、ピッタリですね!軽い、そしてクッションが良い感じ!」

店「うーん、ちょっと余りが少ないですね。

  甲高なのは良いとしても、幅広で横に小指が出すぎてしまってますね。

  ちょっとNEW YORKも履いてみましょう」

 

(NEW YORKを履く)

 

私「これ凄い幅広ですね。(スーパーワイドってタグがある)

  なんだか足先が余りすぎてる気がするんですが。。。」

店「やっぱりこっちが良いですね。足先はそれくらいで大丈夫です。

  お客さんは甲高・幅広のほかに、足指の可動域が広いです。

  なので、自由に動かせる余裕があった方が、踏ん張りが効くと思います。」

私「なるほどー。分かりました、こっち(NEW YORK)を買います。」

 

こんな感じで買いました。初心者の自分の感覚は信じず、

店員さんのアドバイスに従うことにしました。

ちなみに後で調べたら、アシックスは靴型にもサイズがあるんですね。

NEW YORKを勧められたのはスーパーワイドの在庫があった、

というのもあるかもしれません。

 

そして帰宅後、昨日のジムで疲労が残ってたほか、

走ると振動で筋肉痛の胸筋が痛むので今日は休もうと思ってたのですが、

我慢できずに5kmほどですが試走してきました!

 

まず履き心地は断然に良い、作りがしっかりしてる感じ。

店員さんの言うように足先は余裕があっても全然違和感がない

むしろ、自由に動かせることで締め付け感がなくて良い。

 

硬めのソールとはいえ、これまでに比べればクッション性があるため、

膝への負担をそれほど感じない

また、確かに下り坂などでは反発があって楽に走れる感じ

 

総じて、これでタイムがすぐに上がるような変化ではないですが、

履き心地の良さと、心なしか負担が軽くなるのが分かりました。

うーん、もっと早く買っとけば良かったかな。。

 

 

同カテゴリの投稿

筋トレ・ランニング カテゴリーの記事一覧 - 平均的な30代サラリーマンのブログ

 

 

ブログ村に一応参加しています。


にほんブログ村