平均的な30代サラリーマンのブログ

平均的な30代サラリーマンのブログです。

資産運用② ~いくら投資するか?~

資産運用について考え始めたころ、最初に思ったのがこれでした。

 

積立投資などもあるので「いくら投資するか?」というより、

いくら現金で残すか?」の方が正確かもしれません。

 

現金は0円で良いとか、3か月分の生活費とか、

年収分とかいろんな人がいろんなことを言いますが、

こればっかりは考え方次第だと思います。

 

結論から言うと私は最低1,000万円は残そうと思いました。

むしろ、投資を考えるのはそれくらい貯めてからでいいんでない?と思っています。

1,000万円も貯まらぬうちから少ない資金で投資を始めると、

リターンを期待して、投機的な取引に走ってしまうのを懸念しているからです。

もちろん、年金という意味でiDeCoとかは別だと思いますが。

 

また、私は住宅ローンもあるので、仮に現金で1,000万円残しても、

資産的にトータルではマイナスです。全然安心できません。

なので、一定の現金を前回のように預金口座に割り振ってます。

 

さて、一定額の貯金を残そうと思うと、そんなに投資はできません。

私のようにしがないサラリーマンはそんなに資産がないからです。

数百万円ばかり投資信託に投じてもリスクに対してリターンが少ないし、

まともな営業担当者には相手にすらしてもらえないでしょう。。。

 

実は知識のなかった当初に、ラップ口座の開設も考慮しましたが、

詳細を調べて驚きました、すべてが悪いわけではないと思いますが。。。

 

外貨建て保険なんかを買うという選択肢もあるかと思いますが、

この元手でどんだけ儲かるんだ?と思うとやる気も失せてきます。

資金の流動性がなくなるデメリットの方が大きい気がします。

 

また、私の基本的なスタンスとして、20年で100万程度の儲けなら、

今の仕事にお金と時間を投資して、出世した方が良いと考えています。

 

なので、基本はiDeCo積立投信で進めていく予定です。

この辺りの詳細について次回以降書いていければと思います。

 

 

同カテゴリの過去の投稿

資産運用 カテゴリーの記事一覧 - 平均的な30代サラリーマンのブログ

 

 

ブログ村に一応参加しています。


にほんブログ村